La Muno由佳です。

2017.4.20

La Muno由佳です。

太陽の光が、どことなく強くなった気がします。桜が終わったと思ったら、もう初夏への準備が始まっているような・・。

本日インポーターさんの試飲会へ出掛けました。若手生産者、そして今、注目生産者などの新入荷ワインがずらり!その中でも、キラリと光ったのが、レミ・デゥフェイトル、ドメーヌ・レ・マオ、カゾ・デ・マイヨール、モン・ド・マリー。ご存知の方もいらっしゃるかと思いますが、ラ・ムーノの取り扱いボジョレーヌーヴォーで2年前からご紹介しているレミ・デゥフェイトル。やはり彼のワインは「美しい」。ドメーヌ・レ・マオはいろんなタイプがありましたが、私個人的に目を引いたワインは、サンソー100%、ジューシーで爽やか、とても綺麗な酸味と果実味のバランスで軽やかなタイプでした。そして一番印象的だったカゾ・デ・マイヨール。世界自然遺産に認定されているバニュルス。ラ・ムーノ社長も去年このカゾ・デ・マイヨールを訪ねてますが、それはそれは綺麗な場所。もともとバニュルスは酒精強化ワイン、つまりアルコール度数の強いデザートワインで有名な場所。この土地で「普通のワイン」を造っているのは、このカゾ・デ・マイヨールとあと2人ぐらいしかいないらしいのです。ものすごい傾斜なので、機械を入れることもできず、造り手ジョルジ・ペレズがスポーツで培った身体と情熱で造ってます。彼の初リリース三種類のワインが本当に「素晴らしい!」の一言。ラ・ムーノに僅かですが、棚に並んでます・・。このワイン達がいつ、どなたにお嫁入りしていくのか、温かく見守りたいです。

さて5月13日土曜日 自然派ワイン試飲会 ラ・ムーノの出店インポーターさんの紹介Part4。
日本酒類販売・・酒類卸最大手。高品質自然派ワインも取り扱ってます。
http://www.nishuhan.co.jp/

(株)飯田・・コストパフォーマンスに富んだ高品質のワインを取り扱ってます。毎シーズン飯田の頒布会は高い評価を得ています。
http://www.iidawine.com/

試飲会申し込みはこちらから↓
http://www.nomhey.com/shiinkai//

TOP