La Muno由佳です。

2017.3.8

La Muno由佳です。

今週は冬のお天気が戻ってきてます。肌に刺す冷たい風・・そして昨日は雪・・暖かい鍋が恋しくなりますね。

ボックスワインって皆さん試されたことありますか?そう、スーパーで入手できる、あのボックスワイン。たくさん入ってますから、飲む側としては美味しい、美味しくないに関係なくお得感だけで、入手できます。「重いボトルを買って帰らなくてもまだあのボックスにはある!」って。
でも、それが「自然派ワイン」で開けてから日が経つつれに美味しくなる、そして環境に優しく(ボトルではなく紙パックなので後処理に困らない)身体に優しい(2日酔いなし!)ボックスワインが目の前にあったら・・・。
その望みを叶えてくれた自然派ボックスワイン登場です。フランス、ラングドックのマス・ド・ジャニーニのボックスワイン。ご存知の方もいらっしゃると思いますが、マス・ド・ジャニーニといえば家族経営ドメーヌなのでワイン造りに要する手前と時間はかなりのもの。コツコツ足並み揃えて兄弟で造ってます。
中身は3L。つまりボトル4本分。そして価格は3000円台!!そして自然派ワインですから、とてつもなくコストパフォーマンス満点ボックスワイン。白ワインは三種類の葡萄から造られてます。透明感ある麦藁色にハーブや柑橘系の香りとライムのような瑞々しい酸と果実味。赤は、カリニャンのフルーティーさと優しいタンニン、程よいボリューム感。毎日のデイリーワインとして大満足なお味です。真空パックですから安心して最後まで頂けます。
台所を扱う主婦にとって嬉しいのは、飲んだ後の処理。ボックスだから可燃ゴミにポイッと!

5月13日土曜日に開催します「自然派ワイン試飲会 ラ・ムーノ」の申込み受け付け中です。

http://www.nomhey.com/shiinkai//

TOP